Sample Image

コーディネートや組み合わせ自由自在

「コーディネートや組み合わせ自由自在」

自分にピッタリの相性のパワーストーンを見つけたら、次はそのコーディネートを考えてみましょう。
すでにできあがっているものであれば、その中から自分の気に入ったデザインを選ぶことになります。
ただ、このとき注意したいのはアクセサリのデザインばかりに目がいってしまうことです。
これをやってしまうと、実際に自分の身につけたときにコーディネートや組み合わせが上手く決まらずミスマッチになってしまいます。
これを防ぐためには、既存デザインであれば実際につけさせてもらうこと。
できれば実店舗で購入することが理想ですが、ネットなどで通信販売する場合はホームページを印刷して切り抜き、それを合わせることで何となくの雰囲気はつかめるでしょう。
もし自分でデザインする場合にはこちらhttp://www.fishing-hunting.com/を参考にしてみてはどうでしょうか。

ではオリジナルを今から作るという場合はどうするか。
お店にもよりますが、近いデザインのものがあったら試着させてもらうと良いでしょう。
多少デザインが変わっても、大きさと材質が合っていればだいたいの雰囲気は把握できます。

試着の際ですが、その時だけお気に入りの服や勝負服を着ていくのは避けた方が良いです。
そういう服に合わせるパワーストーンのアクセサリーであればそれでも良いかも知れませんが、たいていの場合毎日つけるものです。
普段の仕事着や家で着る普段着を基準に考えた方がミスマッチを防ぐことができます。
イヤリングやピアス、ネックレスといった体に直接身につけるもの以外だと、携帯電話のストラップなんかがありますね。
そういう場合も基本は同じで、ストラップそのものではなく、つけたときにミスマッチが起きないよう、実際自分が使っているものと合わせると良いでしょう。

さて、このように実際にためして決めることを進めてきたわけですが、中にはどんな服を着ても合うパワーストーンアクセサリがまれに存在します。
大抵はシンプルなデザインで、こういうものであれば普段はもちろん、冠婚葬祭などフォーマルなシーンにも自由自在に組み合わせることができます。
自分でそういう逸品を選ぶ自信がない場合は、店員さんに相談してみるのも一つの手です。
たくさんのお客さんを相手にしていますから、自分一人で選ぶより客観的な視点が期待できます。
パワーストーンの種類についてはこちらhttp://xn--zck4aza4jwa5cc.biz/011.html
サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 sekaihitotunoishi All Rights Reserved.