Sample Image

パワーストーンのエネルギー,効果

「パワーストーンのエネルギー、効果」

パワーストーンには様々な効果があると言われています。
富、健康、恋愛成就、人間関係改善、自分の長所を高める、などなど、その範囲はとても広いです。

さて、パワーストーンはどんなエネルギーを持ってこれらの効果を発揮するのでしょうか。
パワーストーンに限らず、この世にあるあらゆる物体は常に振動しています。
これがエネルギーの基本原則。
電気や音や光といったエネルギーもすべて振動です。
この振動がそれぞれの石によって特有なため、パワーストーンは種類によってエネルギーの種類も変わってくるというわけです。
もっともパワーストーンが持つエネルギーと人への効果の因果関係については現代の科学では解明されていないので、信用せず懐疑的な人が多いのもまた事実です。
そしてその懐疑をさらに深めるパワーストーン特有の現象がいろいろとあります。

たとえば、パワーストーンのエネルギーがどれだけ続くかという点。
ウランやプルトニウムは放射能というエネルギーを持っていますが、これらには半減期があり、非常に長い年月がかかりますが、いずれはそのエネルギーも小さくなります。
しかしパワーストーンの場合、その石を大切に扱えばそのエネルギーはさらに強大になり、その効果も高まっていくことがほとんどです。
そして逆に石を粗末に扱い、浄化もせずに放っておくとあっという間にそのエネルギーは小さくなってしまうというのです。

また石には人との相性があるというのも、パワーストーンのエネルギーだけに通用する特別な解釈です。
放射能などはある程度の個人差はあれ、誰にでも同じ効果を現します。
ただしパワーストーンの場合は、人によって効果の大小は変わりますし、効果の種類そのものが変わってしまうこともあります。

手に入れた当初はエネルギーの量が少なく、身につければすぐに効果を発揮するような単純なものではないと言われています。
1週間から長ければ数週間、常に肌身離さずに身につけることで、お互いがわかり合い、やがてはパワーストーンの方から所有者本人に最適なオーラを発揮してくれるのだそうです。
どこか人間くさいパワーストーンの性質。
良い関係を築くには、やはり基本となるのがコミュニケーション。
特に入手してからの数日から数週間は、常に身につけてお互いのオーラの雰囲気だけでも感じておくと良いのだとか。
また、こちらの金運を上げられるパワーストーンについての記事も参考にご覧ください。

サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 sekaihitotunoishi All Rights Reserved.